京都民俗学会京都民俗学会

談話会・年次大会の記録

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年 1997年 1996年 1995年 1994年 1993年 1992年 1991年 1990年 1989年 1988年 1987年 1986年 1985年 1984年 1983年 1982年

第28回年次大会

日 時:2009年12月6日(日)
場 所:佛教大学 6号館101教室


【自由報告】 
・南 紀史氏(立命館大学)
 「近現代の産業における被差別部落民と在日朝鮮人
  ?昭和初期の西陣機業を例にした予察的考察?」
・村田典生氏(佛教大学大学院)
 「流行りだす神仏?その構造についての一考察?」
・永原順子氏(高知工業高等専門学校)
 「絵金の芝居絵?伝統の再生産について?」
・土居 浩氏(ものつくり大学)
 「高等教育の民俗学」

【特別研究報告】
・村山弘太郎氏(京都外国語大学)
 「近世京都における祭礼運営の一形態?今宮祭と上・下西陣組?」
・林 英一氏(独協大学)
 「映画〈おくりびと〉にみる日本人の死生観の変化」

第227回

日 時:11月26日(木)
会 場:ウィングス京都セミナーA

発表者:青江 智洋 氏(花園大学歴史博物館) 

論 題:おけらまいり研究の再検討―修正会としての一試論―  

第226回

日 時:10月29日(木)
会 場:ウィングス京都セミナーA

発表者:橋本 章 氏(長浜城歴史博物館) 

論 題:年中行事としての相撲儀礼の展開―伝承の生成過程についての試論― 

第225回

日 時:9月29日(火)
会 場:ウィングス京都 セミナー室A

発表者:渡部圭一 氏(早稲田大学人間科学学術院 助手)

論 題:近江湖南における祭祀頭役制の500年
    ―“あいまいな宮座集団”を手がかりにして―

第224回

日 時:8月4日(火)
会 場:ウィングス京都 セミナー室A

発表者:安井眞奈美氏(天理大学文学部) 

論 題:旧産婆と新産婆がいた時代
    ―「奈良県風俗誌」(1915年)にみる出産習俗の変容

第223回

日 時:6月25日(木)
場 所:ウィングス京都 セミナー室A

発表者:加藤賢治 氏
    (滋賀県立大学大学院人間文化研究科地域文化学専攻博士後期課程)
    
論 題:村座と祭礼?滋賀県大津市仰木地区の例?

第222回

日 時:4月23日(木)
会 場:ウィングス京都 セミナー室A

発表者:工藤紗貴子 氏(総合研究大学院大学日本歴史研究専攻博士課程) 

論 題:小豆島の夜念仏―新盆の死者をめぐる習俗として

第221回

日 時:2009年3月30日(月)
会 場:ウィングス京都セミナー室A

発表者:東城義則 氏 (京都大学大学院 人間・環境学研究科 共生文明学専攻)

論 題:日常的実践としての野生動物保護
     ―「奈良のシカ」をめぐる保護活動を事例として

第220回

日 時:2月24日(火)
会 場:ウィングス京都セミナー室A

発表者:中村 治 氏 (大阪府立大学人間社会学部)


論 題:岩倉における精神障害者受け入れの特徴とそれを可能にしたもの

第219回

日 時:2009年1月29日(木)
会 場:ウィングス京都セミナー室A
       
発表者:加藤幸治 氏(和歌山県立紀伊風土記の丘・総合研究大学院大学)

論 題:流通民具概念再考
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年 1997年 1996年 1995年 1994年 1993年 1992年 1991年 1990年 1989年 1988年 1987年 1986年 1985年 1984年 1983年 1982年
© 京都民俗学会 (お問い合わせ / プライバシーポリシー)