第336回談話会

論題 コロナ禍の中でのフィールド研究の方法について~巨椋池に関する調査活動を例に~ 基調報告 橋本 章氏(京都文化博物館)コメント 政岡伸洋氏(東北学院大学教授)     島村恭則氏(関西学院大学教授)     東城義則 […]